宿泊情報リンク簡単作成ツール:HOME >実は面倒なリンク作成

ツボにはまれば確実に儲かる旅行系サイト。

 

あなたは、今までの説明で、旅行情報や宿泊情報のつまったサイトを作成し、上手に運用すれば収入になる見込みがある事がわかりました。

しかし、旅行系サイトを作ろうと思っても、どのくらい頑張ればよいのでしょうか?

 

代表的な旅行会社のサイトには以下のものがあります。

 

JTB じゃらん 一休.com 宿ぷらざ ゆこゆこネット 楽天トラベル

 

どれもが人手と時間とお金をかけて、ぎっしりとつめこんだ大規模なサイトになっています。

見るだけでも楽しいですね。旅行に行かないとしても、脳内トリップくらいは楽しめそうです。

 

しかし、こんな大規模なものでなくても、情報がピンポイントになっていれば、小規模でもがっちり稼いでいるところがいくつもあります。

例えばこんなところです。

 

舞浜てくてく

東京ディズニーランドに行こう

 

ここは、ディズニーランドに絞ってディズニー回りの情報で埋めつくしていますが、遠方からディズニーを1日で回るのは無理ですから、もちろん近くのホテルも紹介します。このホテルはサービスがよいとか、このへんは穴場で予約が簡単とか宿泊情報もきっちり提供しています。

このような形で、小規模でも相当な収入を得ている所があります。

 

もう少しがんばると、温泉専門とかビジネス専門とか、それぞれ自分が得意な分野に切り込んでいくとよい結果が得られる事でしょう。

 

また、専門分野ではなく検索に特化しているサイトもあります。

 

やど達者

 

ここでは、旅行先はわかっているから、その地域で一定の条件をクリアするものだけ探したい!というワガママな要求に見事にこたえています。

 

作り方は色々ありますが、要はホテルや旅館に泊まらせるための工夫をすれば、肩ひじ張らなくても作れそうな気がしますね。

 

アフィリエイト会社のツールによるリンク作成は面倒。

 

しかし盲点がありました。

 

旅行系サイトはコンテンツも大事ですが、そのホテルを案内するアフィリエイトリンクを作るのが、ものすごく面倒です。

普通のアフィリエイトは、ある商品を売るために、それ専用のリンクをコピーして自分のページに張ればそれで終わりです。とても簡単ですね。

 

ところが、旅行系はそうはいきません。

 

考えてもみてください。ホテルや旅館だけでどのくらいの数があるのでしょうか。1000や2000ではないですよね。1万や2万?もっともっとあります。ただ、旅行会社に広告を依頼しているホテルや旅館は実数よりも大幅に少なくだいたい2万とみられています。

 

とはいえ、2万は膨大な数です。本当に2万のホテル別にリンクを用意しているのでしょうか?実は、アフィリエイト会社ですら、そんなにたくさんリンクを用意できません。というか、宿を提供する旅行会社ですら、自社の宿リストの更新が激しくて、この宿のリンクを作りたいとかこの宿は外したいとか、いちいちアフィリエイト会社に報告しきれません。数が多すぎて、メンテナンスが追いつかないのが実状なのです。

 

このような状況を解決する為、アフィリエイト大手会社のバリューコマース では、「マイリンク」という独自の手法を編み出しました。

これは、販売サイトのどんなページだろうが、そのページに誘導するためのリンクを一定のルールに従って作れば報酬を認めるというものです。この手法は、販売サイトのどんなページでも誘導できれば報酬になるので、アフィリエイトサイトはこぞって歓迎しました。

 

「マイリンク」については、初期の頃はリンクの作り方について簡単な説明をしているだけでしたが、それでは大変だろうと専用のリンク作成ツールが提供されました。(バリューコマースの会員になれば、ツールを使用できるようになります)

これは確かに便利でしたが、宿はたくさんあります。10程度ならともかく、100以上のホテルや旅館を紹介したいと思ったら、専用リンクといえどもものすごく骨の折れる作業だったのです。

 

しかも旅行会社は、1社ではありません。同じホテルでも、以下のような旅行会社のリンクが出ています。

 

JTB じゃらん 一休.com 宿ぷらざ ゆこゆこネット 楽天トラベル 等

 

旅行系サイトを訪れた人は、JTBだけではなくじゃらんとか楽天トラベルとかのページを見て、この旅行会社が安いとか比較をしたい時があるはずです。例えばこんな感じです。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京
(旧:東京全日空ホテル)

〒107-0052
港区赤坂1-12-33

JTB じゃらん 一休.com 楽天トラベル

 

それぞれ、JTB、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのリンクをクリックしてみましょう。

 

すると、それぞれの旅行会社の専用ページが表示される事がわかるでしょう。

このように、それぞれの旅行会社のリンクがあると、この案内ページを見た人は「こっちがよさそう」と選ぶ事ができます。

 

また、複数の旅行会社の案内がある事で、訪れた人は比較してみようと全部クリックしてみたりします。これはサイト運営者としても、結構悪くない数字の報酬があがります。単に、旅行会社のリンクを並べるだけでもかなり効果を期待できるのです。

 

 

次を読む